2019年 インフルエンザの予防接種

Tel.06-6905-8007

Blogブログ

  • TOP>
  • ブログ>
  • 2019年 インフルエンザの予防接種

2019.10.13

2019年 インフルエンザの予防接種

神道レディースクリニックでは、インフルエンザの予防接種は、ご予約なしでも受けていただけます。
💉一回目 3500円。
💉二回目以降 3000円です。

ワクチンの在庫に限りがございますので、なくなり次第終了致します。(お知らせ致します。)予めご了承ください。

Influenza vaccine

例年12月ごろ⛄から流行りだすインフルエンザですが、2回の接種が必要な乳児〜13歳未満の場合、10月〜11月には1回目の接種をする必要があります。
毎年、季節性インフルエンザは、暖かくなる3月下旬ごろまで、感染する危険性があると考えられます。感染が猛威をふるうと学級閉鎖になったり、職場をお休みしたり子供も大人も辛いものです。
インフルエンザワクチンは抗体ができてから5ヶ月間程度、その働きが期待できます。次の年の冬には、抗体は働きません。流行するインフルエンザは毎年変化するためワクチンを受け予防する必要があります。
インフルエンザワクチンは、不活化ワクチン(ウイルスや細菌の感染する能力を失わせたものが原材料)といい妊娠中に接種しても胎児には影響がないとされているワクチンです。そのため、妊娠初期から後期までいつでも接種可能です。また、妊娠していると免疫機能が低下しているので、インフルエンザに感染すると重症化する危険が高くなります。さらにインフルエンザによる高熱の影響で、流産や早産となるケースもあります。
赤ちゃんを守るためにもインフルエンザの流行る期間に妊娠している方も、ぜひともインフルエンザの予防接種を受けておきましょう。